東京システムトレーダーの開発日記

MT4のEA開発者のブログ

日銀がマイナス金利導入しても円高になる理由

私が熊本で起きた震災を知ったのは、昨日の夕方のこと。
何しろ昔持っていたテレビはハードオフに売り払って、家にはテレビが置いていない。
新聞なんてものもとっていない。
それは、情報を集めても大して役に立たないからなのですけれども。
九州、特に被災された方の無事を祈ります。

さて、巷では、日本円が買われると「安全資産の円が買われ」という表現のニュースが流れているらしい。
実は、別に安全資産だから日本円が買われているわけではないのにですよ。
マイナス金利にすれば、そりゃあ一時的に資産を海外に移す方もいるかもしれませんが、その動きは一時的でしかなかったりする。

金利が上がれば通貨が買われ、金利が下がれば通貨が売られるなんていう理屈は、デフレ低金利通貨の日本円には通じない。

日本円に限定すれば
金利を下げれば通貨が売られる => 間違い
金利を上げ下げしても関係ない動きをする => 正解に近い

もっと言えば、世界経済(新興国とか)が不調になれば、何故か日本円が買われる。
でも、別に安全資産だから買われているわけではない。
正解にさらに近いのは、日本円を使ったキャリートレードの巻き返しの影響で円高になっているのでは?
ということ。
キャリートレードの巻き戻し、わかりやすく言えば超低金利通貨日本円で調達した資金を、海外投資先不調のため引き上げて、日本円を返しているから。
と、表現してしまえばマイナス金利でも日本円が買われるわけがわかってくるのではないかと。
金利の事情と、初めから関係のない動きなので。

マイナス金利にしようがしまいが為替の動きには、あまり関係がなかったりする。
マイナス金利なのに円高。
間違った前提条件で間違ったことをすれば、意図しない方向(円高が止まらない)に物事が展開するのは当然のこと。
最低でも、これくらいのことはわからないと、長期的に大丈夫ですと言えるEAを作ることはできません。

ワタクシ的には、ニュースが情報源として役に立ったことは本当に少ない。
今までで、天気予報ぐらいでしょう。
9年以上EAを開発してきたワタクシに言わせれば、ニュースなど、その場で鵜呑みにしないで、まずは自分で本当かどうか考えてからでないと、FXをやってもすぐに退場してしまいます。
本当の理由などは書いてないのですから。

特に、FXや株に興味を持ってこれから始めたい、始める初心者の方は勉強が必要です。
スポンサーサイト
[ 2016/04/16 22:29 ] 経済事件 | TB(-) | CM(0)

チャイナショック?って何?

世間では、チャイナショックという言葉が流行りなのでしょうか。
どうも最近よく耳にします。

ワタクシは、自分の家にテレビも無ければ新聞もとっていません。
ヤフーニュースさえ読みません。
ワタクシにとって、そういう時間はもったいないのです。
この事の欠点は、明日の天気がわからないことでしょうか。

それとなく事の次第を聞いたことに関してワタクシが思ったこと。
ワタクシに言わせればなのですが、上海でもどこでもイイのですが中国の株式チャート(できれば中国全株式市場の比較チャート過去10~20年位)を見てみると、中国発表の成長率・景気がイイ時期でも長期的に全体の株価がまっ平らヨコヨコで伸び悩んでいることがわかると思います。
これを見て、おかしいと思いませんでしょうか。
まるで、バブル崩壊後の日本の日経平均を見ているかのようです。

ところでみなさん、揚げ物って美味しいですよね?
えーっと、コロッケとかメンチカツのことです(*´艸`*)。
パンで素材をくるんでり立てて、油で揚げて、食欲の秋にはおいしく見えて、何処までもまっ平らヨコヨコでカロリーオーバーになりそうです。
つまり、ったものは美味しく見えてしまいます。
実はワタクシ、一年以上前から、こんなことを知人に言って回っていたりもしたのですが、結局は狂信的な自らの信奉者だけが助かってました。
時々なのですが、何かおかしいと違和感を感じていたのです。
つまり、まるでリーマン・ショックが再び襲いかかるような、そういう芽があるような。

それ以上に前から、某有名な経済学者さん(テレビにもしょっちゅう出ているらしい)が、それとなく言っていたらしいですが。私が気がついたのは、私自身が元々異常なインスピレーションの持ち主だからということにしておきましょう。

元々、ワタクシは何の変哲もない科学者ですから。
[ 2015/09/13 10:53 ] 経済事件 | TB(-) | CM(0)
 
システムトレードランキング