東京システムトレーダーの開発日記

MT4のEA開発者のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

使う業者をどう選ぶか・・・・

かつて日本で発売されて問題になった「ヒトラーのプロパカンダの方法」に関する本があった。
大衆の中で、一番レベルの低い連中にわかりやすい、感情的な捏造メッセージを送ることによって大衆を操る。そう言うあくどいやり口が書かれた本だった。
ドイツ人はこうやって騙され、自分たちが20世紀最大のペテン氏に騙されたことに気がついたのはずっと後だった。
※神と比べて未完全な人間のやっている事だから、必ずどこかにほころびが出て騙し続けることができなくなります。
J民党にお聞きしたい。(前記事参照)
私の判断と感覚、分析は間違っていますか?
私のいっている事は、だいたい正しい方向ですか?と。
 
真面目で有名な人種でさえこうだったのだから、瞬間的に、いかに人間の脳は正しいことを聞き、正しく判断するのが難しいのかがわかるかと思います。
冷静に論理的に考えれば、いっていることが正しいか間違っているかわかるのにです。
私のビジネス顧客は、それができる優秀な人間がいれば問題がないのですが。
それ以外は、止めても聞くことがありません。
※こういう性格ですから、付き合う人はだいぶ限られます。はい。
※いつもいる環境があれなので、実際疲れています。
ビジネスは正確性を要する。相手が騙しやごまかしをしているかどうか、敏感でなければならない。
だから当然、ペテン手口は詳しくなくてはいけない。
 
業者選びに関してもそうで、世の中には様々な情報が流れている。
私もどうやって使う業者を選ぶべきなのかについて、かなり困っている。
ストップ狩り、呑み。
これらに証拠はありません。
 
不自然なレートが配信されて、ストップに当たった話は時々聞きます。
MT4サーバは、カバー先から流されてきたデータを取り込んで、皆さんのMT4にレートを表示します。
やろうと思えばサーバに流すデータを(割り込んで)改変してやることもできなくはない話です。
しかし、証拠はありません。
カバー先から流されてきたレートがそうだったといってしまえば、これ以上追求して証明する事はできません。
 
呑みに関しても、そうでしょう。
注文を市場に流しているMT4と、流していないMT4の挙動は大した違いがありません。
カバー先との接続で、レートのみ取得・注文を流さないよう背後のプログラムを設定してしまえば良いのですから。
返ってくるのはバックで動くプログラムの擬似信号でいいわけです。
 
ただ、呑みをしている業者はスプレッドが銀行間で流れている本物のスプレッドより狭いと言われています。
もう一つ。約定が異様に早い。
普通、インターバンクに流していたり、ECNさせるには時間がかかる。
そりゃそうだ。
市場に注文を流していない、マリー(ECNとか)すらしていないのだから。
 
顧客の損が利益なので、顧客のトレードシステムで(MT4であっても)利益が出るようにしたいとは思わないかもしれない。
そしてストップ狩りの手法を流用して、ありえないレートを配信することでEAの動作を狂わせることもできてしまう。
 
ある業者ではEAのストップにかからなかったのに、ある業者では不自然なチャートの動きをしてストップに当たってしまった。
もちろん、これも証拠はありませんよ。
単に相性が悪いだけの場合もあります。
金融庁は、どこまで規制をしているのでしょうか。
規制の範囲内で、どこまでがグレーで合法なのだろう。
 
結局、業者でもなんでも、自分で冷静に考えてオリジナルの自分の意見を持てない、相手を信じ切った時点で相手にお金を奪われてしまう。
よく考えれば、例えば約定が早いのはカバー先が強力だからではなく「本当は注文処理をしていないから」という可能性に行き着くことだって出来る。
◇流している場合
MT4→FX会社→インターネット(VPN・けっこう遅い)→インターバンク(ここは高速)
MT4←FX会社←インターネット(VPN・けっこう遅い)←インターバンクの約定信号
◇流していない場合
MT4→FX会社
MT4←FX会社(疑似約定信号生成) 
要は、フェイクNDD(自称NDD)はVPNとインターバンクでの処理時間がないから早い。ということも出来てしまう。
私はどこかに人間は正しい判断をすることが出来ない・学ぶことが出来ないと確かに書いた。
では、こういうことをされている可能性に、自分だけで気がつくことが出来たのだろうか?
殆どの方は、出来ていないのではないでしょうか???
いくらでも誤魔化す方法はあるのに、NDDなら安心と信じ込まされている。
MT4採用会社を使ってでさえ、FX会社と利益相反が起こりうる可能性を考えない。
 
正直、こういう素人にわかりにくい部分まで説明していたら、きりがなくなってしまう。
---ただ、私は正直に話しすぎる。---
さて、もしEA開発者に何人も何人も同時に問い合わせが来ていたとしたら??
しつこい意地悪な質問、きちんとしたエビデンスがなかなか示されないクレームなどは、他のメッセージをもらっている方への対応を遅らせる結果になるでしょう。
誰これとは言いませんが、実際にそういうことがありました。
 
だから、自分で考えてもらうしか無いわけです。
 
大体ですが、1ユーザーあたりに、各々全く原因が異なる不具合報告が来ます。
誰かが報告すれば、後の方はそれでいいやなのかもしれません。
ちなみに、エビデンスがいい加減(捏造?XXしないと脅迫的な・・・の営利目的か何かの悪質クレーマー?と思うものも実際ありました※)だったりすると、原因不明で対応することも出来ません。
※始めEAを一般販売しなかった理由の一つです。だから最近対応しないことも多くなっていましたが、他のプログラマーからも、この人(クレーマー?)の言っていることの現象の説明が全く付かない的な回答を何人からももらって、私がバグ報告の真偽(営利目的のクレーマーでは?)を疑い始めたからです。正直な気持ちを書きますが、物凄く怒っています。 もし、本当の報告をしている方が要らしたらごめんなさい。
 
真偽がわからないポイントがあるのであれば、顧客側が取れる本当の正しいオールマイティーな対策は、利益が出ると評判の会社の口座に移るくらいしかないわけで、
自分の資産を守ろうと言うなら、これくらいきつい思考をしないと守ることができないわけです。
私個人に関して言うなら、目標達成のために嘘をつく事はたまにあります。
しかし相手を貶めよう思考をする事はないのですが、多くの中には、そうでない方もいます。

システム面から見ても、私も含め健全化しようと動いても、FX業界の健全化は苦労が絶えないと言う事です。
したがって、新しく騙される人も増えていってしまう。
そしてやはり、騙したい人には、私は大変都合が悪い存在でしょう。
 
追伸、Beatriceが正常に動く業者と動かない業者の傾向を調査中。
スポンサーサイト
[ 2017/04/01 22:02 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
 
システムトレードランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。