東京システムトレーダーの開発日記

MetaTraderのEA開発者ブログ

04/24のツイートまとめ

TokyoSystems

過去の製品評価コメントって僕が分かってあげてないところがあったのかなーと、さっき初めて読んでな。。。 普段は情より論理を優先させて、淡々と実行、時には執行、、、ドライに徹してるからなー
04-24 18:29

当人でないと事情は分かりませんが、収益曲線が真横で悲鳴だと、余裕がなさ過ぎなので、資金に対してレバレッジを欲張りすぎのような気が致します 皆さんは、どう思いますでしょうか?
04-24 18:06

うちは紙にサインか、電子契約書面による電子署名がないと動かないという
04-24 17:57

会社をやり始めると、タダ働きさせようと言う乞食が多い  支払い確約書面・契約があれば仕事はきちんとやりますけど、無いのであれば義務はないわけですタダ働きさせる方が法的に問題ありだろう「今までの給料ボーナス全額返納・顧客に全額返金しました!」をやればいいのでは無いかと思う(笑
04-24 17:46

いまになってから、うちのEAのコメント評価を見てると、好調期はポジティブなコメント、不調期はネガティブなコメントが目立つわけだが・・・ トレードは自己責任なのですけど他者依存で責任を他者に押し付ける人が結構多い ただの不調期に収益曲線が損得なしの横になるどこが損なのだろうか??
04-24 17:40

最近、私の存在感がシースルになって、影薄いのではと思いTwitter始めたのが真相みたいな
04-24 16:08

前ツイート続き 以上の条件を最近よく売れてる猫博士氏のEAに当てはめると 粉雪、吹雪あたりが理想的で良く出来ているので、私の感覚だと同作者製でも、歴の長い人ならそちらを選ぶはずだと考えているところがある ここまで書けば私がどういう未来を見ているかわかるかと思います。はい。。。
04-24 11:46

過去、ドカンをやらかしたあと、再度ドカンをやらかすのも勝率が高過ぎるEAに限り、繰り返し見られた傾向 だから、FXでは勝率にこだわる傾向の強いアマチュアほど生き残って来れなかったし、これからも長期に渡り生き残ることはないのだろう
04-24 11:08

リーマンショックの時みたいに、今まで経験した事のない相場自体の環境変化が起きると、ドカン連敗など起こすものが含まれるため
04-24 11:03

2015~16年頃ブログに書いた使えるEAの見分け方 バックテストの続きのフォワードテストでも、同じ様な収益グラフになれば過剰最適化はないので使える これには続きがあり、当時は、そこまで説明する必要なかったけど 好調不調期のあるEAが望ましく、勝率は85%を超えるものは弾くこと
04-24 10:55


開発当時は『旧世代的なプログラムされたロジック』を使わないアプローチで、実験的であったが画期的でもあった 度々DDを食らうものの、今でも成績上位を狙えるのは、特殊な構造のおかげと言える けれど週半ばは(´;ω;`)なポジションが多いというM属性を持つ者でないと使い熟すのは 以下略
04-24 03:14

5年前に開発したBeatriceの設計コンセプトの一つが『人間に耐えられないようなトレードでも機械なら耐えることができる』なので、 Beatriceがトレード中のポジションは本当に見たくないRISEは近代化改良強化型なだけで同じ血を引くので (以下略 要 気絶投資法
04-24 02:57

為替相場て、メチャメチャひねくれてるからな 株トレードの感覚で物事を考える人は、為替では一瞬で全部の金を剥ぎ取られる
04-24 02:26

口座開設キャンペーンが儲からないと言うのは事実それでもアフェリエイターさんは儲かる ところが今のタイアップキャンペーンは誰も儲からないので誰も広告協力はしない 私も正直、有償版が出た方が嬉しい金を払う人のほうが大事に使ってくれるなので有償版は色々優遇している
04-24 01:05

スポンサーサイト
[ 2018/04/25 04:19 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する